デイトレーダー求む!
我が王国の資産を増やしてくれるデイトレーダー募集!


WANTED!

形態:フリー
年収-1億円
200億円
(癒し系トレーダー)
(小手川隆氏)

デイトレーダーとは
自宅で株などの売買を1日中繰り返し(値上がりしそうな株を買い、高くなったところで売る)、利益を上げることを目指す個人投資家。
購入した株の売買をその日のうちに完結させ、保有株を翌日まで持ち越さないという手法をとるのがデイトレード。これには国内市場が閉まった後、海外市場の急変動による資金の大幅減少リスクを回避できる、というメリットがある。
デイトレードと並び、数日かけて取引を完了させるスイングトレードという手法もある。
デイトレーダーになるには、機材を揃え、証券会社に口座を作り、その口座にある程度のお金を入金し、株の売買を始めれば、誰でもなれる(資格、学歴、一切不要)。
少ない資本で一攫千金を狙える魅力があるが、デイトレードで利益を上げている人は全体の10%程度で、時には億単位の損失を出すリスクもある。
一方、200億円を儲けている人でさえ「1 回この世界に入ったら、何をしていても株で頭がいっぱいになる。やめたいのに、やめられない」と告白するように、日常生活が株式売買だけで埋め尽くされ、一体、何の為に生きているのか分からなくるところもある。


クール 一攫千金 学歴無関係 定年無し 年齢不問 転職可
スタート!
デイトレーダーになるには?
①基礎を学ぶ
株式投資に関する書籍を買い、株投資の基礎知識を身につける。

②機材を整える
デイトレードを行う環境を整える。
必要機材としては
●パソコン(2台以上)
●液晶モニター(3台以上)
●インターネット回線

③証券会社選び
株は証券会社を通して売買する。
よって、デイトレードに合った利用する証券会社を調べて選ぶ必要がある。
1日に何回も株の売買を行うデイトレードの場合、その売買の度に手数料がかかっていては、それだけで利益が大きく目減りしてしまう。よって1日、低価格の定額手数料で1日何回もの株売買が可能な証券会社を選択する。
低価格で定額の手数料が設定されている証券会社としては、松井証券、SMBC日興証券などがある。

▼▲つづき
デイトレーダーになった!
デイトレーダーの仕事って?
①情報収集
日経新聞が現れた!
日経新聞、モーニングサテライト(TV番組)などをチェックし、アメリカの株価(ダウ、ナスダック、S&P500)、為替の動き、先物市場の動向を確認する。
さらにYahoo!ニュース、四季報オンライン、株式関係のブログ、ツイッターなどもチェック。
これら株価を左右しそうな情報を収集し、投資家心理を考え、今日、値上がりしそうな銘柄をリストアップする。
※アメリカの株価が上昇し、為替が円安ドル高に進行している場合は日本の株式市場も上昇すると予想できる。

②パソコン起動
パソコンを起動し、モニターの電源を付ける。リストアップした値上がりしそうな銘柄をトレードソフトに登録。
モニターに「個別銘柄の相場」を表示させ、他のモニターには株価に影響を与える「外国為替(ドル)相場」、「海外市場(中国)相場」、「コモディティ市場(原油)の相場」などを表示させる。

③前場取引 ドキドキ
市場が現れた!
前場(9時〜11時30分)が始まると同時に株の売買を始める。
株の銘柄選択にあたっては、
●株価の値動きが大きな銘柄(値上がり率ランキングでチェック)
●一日の出来高が大きい銘柄
●勝率の高い銘柄
●取引が活発な銘柄
●板に注文がたくさん入っている銘柄
を選ぶ。
尚、取引中は、株価に大きな影響を与える企業の決算発表もチェックする。

▼▲つづき
人生の分かれ道
A.億万長者コース
独自理論を元に億万長者になり上がる。

B.生活キツキツコース
なんとか生活できるぐらいの利益を上げ、日々、株式相場と格闘する人生を送る。

C.破産コース
読みがことごとくハズれ、破産する。



 

テスタ氏
「株って『年配の人が難しい経済記事を読みながらやるもの』というイメージがあったんですが、本を読むと、どうやらそうじゃないらしいと。手数料が自由化されインターネットでのトレードができるようになって数年が経っていて、誰でも気軽にできるようになっていたのが大きかったですね
対戦格闘ゲームでの思考回路や研究が今、デイトレで活かされている
「ゲームでよく遊んでていたからか知らないですけど、デイトレでも『攻略法』はないだろうかという目線で見ていました。値動きのクセ、傾向などの攻略法がその時代、時代に応じてあるんですが、当時のボクも小さな攻略法を見つけてやっとプラスになってきた。それとともに吐き気もいつの間にか収まっていました
▶︎詳しく読む

むらやん氏
「『なんだ、損なんてすぐに取り戻せるやん』と勘違い。そこからドツボにはまり、投資スタートから3~4カ月目で最初の投資額500万円が半額の250万円になって、『アレ? このままのペースでいくと破産する』と気づきました
まず株を買う前に値動きの予想を10回立てて、そのうち6回当たれば最低単元で買うことを繰り返しました。そして、段々と値動きの感覚が身についてきた」
「それと自分の予想では『買い』と判断した局面で下がったり、『売り』と判断した局面では上がったりが多かったので、じゃあ同じ局面がきたら自分の予想と逆の投資判断をすればいいかもしれないと思うと、正にその通りになる。そうした経験から『なんで逆に動くのか?』『それはどんなケースか?』を探り、自分なりの法則を見つけてから、負けにくくなりました
▶︎詳しく読む

奈那子氏
「仕事の休み時間に注文を出して、仕事が終わってから株価を見る…という限られた時間しか取引できないことがとてももどかしく、やめてしまおうと思ったときに出会ったのが「FX」だったんです
「FXは日本時間の夜、仕事が終わった時間帯から欧州、米国と本格的な取引時間が始まるでしょう。株取引でストレスを感じていたデイトレードが自由にできることが大きな魅力でした
たった一日で300万円もの損失。もう放心状態でしたね
▶︎詳しく読む
 

村人A   小手川隆さんが元手160万円を200億円にまで増やせたのは・・・


村人B   デイトレーダー小手川さんのお昼ご飯は・・・


村人C   デイトレーダー小手川さんは・・・


 

※知りたい項目をクリック!
   ↓ ↓ ↓ 
説明聞く


コマンド?





アホー
デイトレーダーの中でのヤフー(証券コード:4689)の呼称。
アホールド
含み損が出ている株を損切りせずに持ち続けること。
アホルダー
含み損が出ている株を保有し続けている投資家のこと。
1円抜き
安価な株が1円、値上がりした時点で売ること。
癒し系
負けることが多い投資家のこと。


1600