スタイリスト求む!
スタイリストになり、ワシがもっと魅力的に見える王様衣装をコーディネートしてくれー!


WANTED!

形態:会社員・フリー
年収0円
3000万円
(アシスタント)
(ベテラン)

スタイリストとは
出版社やテレビ局などの依頼にもとづき、主に芸能人たちの衣装や靴、アクセサリーから髪型までのトータルコーディネートを行う人。
自分がコーディネートした芸能人がテレビ番組やCM、映画、雑誌などで活躍する姿を見た時はヤリガイを感じられる。
ただし、下積み時代は芸能人の都合に振り回され、自分の時間が全く持てなくなる上、薄給で極貧生活を強いられる(勿論、才能を認められ、リピーターがつけば年収は1000万円を超える)。
また、大量の衣装を頻繁に自らキャリーバッグで持ち運ぶ必要があり、イメージと違い、かなりのガテン系職業。
スタイリストになる為の特別な資格はなく、アシスタントになるか、スタイリスト事務所に入ればなれる。
アシスタント時代に人脈を築ければ、フリーとして独立可能。
一般的に広告関連のギャラは高く、雑誌写真関連のギャラは安い。


エンタメ ガテン クール 学歴無関係 憧れ 激務
スタート!
スタイリストになるには?
①アシスタントになる
A.スタイリスト事務所ルート
スタイリスト事務所に所属すると、アシスタントの仕事を紹介してもらえるようになる(但し、研修期間中はノーギャラ)。
ランク分けされており(1日5000円、8000円、10000円など)、実績に応じてランクアップしていく。収入は安定する。
毎回、違うスタイリストの下で働くことになり、様々な経験を積むことができる。

B.弟子入りルート
実力のあるスタイリストの専属アシスタントになる。
師匠によって、もらえる給料が全く違う(場合によってはタダ働きのことも珍しくない)。
師匠の仕事を手伝いながら経験を積み、実力が認められれば、師匠の仕事をまわしてもらえるようになる。

スタイリストになった!
スタイリストの仕事って?
①依頼
依頼人が現れた!
スタイリストの仕事は、出版社や広告代理店などから「こんな衣装を集めてスタイリングしてほしい」という依頼が来るところからはじまる。
提示された金額と内容を考慮し、仕事を受けるかどうかを決める。

②打ち合わせ
依頼者から、タレントのサイズ表や、衣装の絵コンテなどが提示され、どんなイメージで撮影したいかが伝えらえれるので、それを元に打ち合わせを行う。

③コーディネート考案
打ち合わせした内容に基づき、具体的なコーディネートを考える。
タレントの顔やスタイルに似合う洋服のメインカラーと形を決めていく。

▼▲つづき
人生の分かれ道
A.有名スタイリストコース
実績と人脈を作った上で独立してフリーに。
実力が認められ、リピーターが多数つく。 テレビ局、出版社、広告会社から依頼が殺到し、アシスタントも使い仕事を次から次へとこなす。

B.普通のスタイリストコース
スタイリスト事務所に所属しながら、もらった仕事を着実にこなしていく。

C.リタイアコース
アシスタント時代の薄給、過酷な労働に耐えきれず、リタイアする。



 

袴田能生氏
「ブランドが考えている方向性とかに共感していることが多いですね。そこから生まれたモノに、どれだけ情熱が入っているかに共感して、それを扱わせて頂いている感じです
そもそもスタイリストという仕事は、そこに問題があるからいるわけで。自分がどうしたいという気持ちよりも先に、それをどう解決するかが使命なのかなと思います
人がいて空間があるとき、そこにどういった洋服が存在するのがベストなのか。その洋服がどうなることで、社会を大きく変えていくことができるのかを考えるのがスタイリストの仕事だということです
▶︎詳しく読む

仙波レナ氏
スーパーモデルたちを見て、「こんなに格好いい人が世の中にいるんだ」と衝撃を受け、「この人たちと仕事がしたい」とモードの世界に惹かれていった
テレビ番組「ファッション通信」を見てスタイリストという職業を知りました
毎回異なった雰囲気の現場に行くのが楽しみでした
▶︎詳しく読む

遠藤彩香氏
百貨店のシューズ売り場で販売員をしていました
「仙台時代で一番のインパクトだった。10歳年上で、スーパー販売員。平気で3~4時間接客する方で、必ずリピーターを作っていた。彼女に会いに来るお客さんがたくさんいて、彼女の手でどんどんキレイになっていく様を目の当たりしていた」
カワイイ系から格好良い系まであらゆるスタイルの作品撮りをしました
▶︎詳しく読む
 

村人A   プロのスタイリストが選んでくれた服が郵送で届く・・・


村人B   アシスタント時代は・・・


村人C   スタイリストのついた・・・


 

※知りたい項目をクリック!
   ↓ ↓ ↓ 
説明聞く


コマンド?





アウター
外側に着る衣服のこと。
一枚仕立て
裏地を付けず、表地だけで仕立てられたジャケットやコートのこと。
色泣き
濃淡のある生地に濃色部から染料が流れ出し、淡色及び白場を汚染させる現象のこと。
ウオモ
男性のこと(イタリア語)。
Aライン
上が小さく、裾が広がったシルエットのこと。


1600