ゴルファー求む!
タイガーウッズを超えるゴルファーになり、この国をゴルフ大国にしてくれ!


WANTED!

形態:フリー
年収200万円
2億円
(賞金ランキング125位)
(池田勇太)

ゴルファーとは
ゴルフ大会の賞金やスポンサー料で暮らしているゴルフプレイヤー。
プロゴフルファーになるにはプロゴルフ協会の認定が必要(難易度高)。
年収はゴルフツアーで連勝すれば億を超えるが、勝てない場合、サラリーマン並の年収、もしくは赤字(予選落ちした場合、賞金はゼロになるので、交通費、宿泊費、キャディー代など(約40万円)が、そのままマイナス)となる。

冒険仲間:キャディー


エンタメ クール 一攫千金 学歴無関係 憧れ
スタート!
ゴルファーになるには?
①「プロゴルフ協会」からプロの認定を受ける
ライバルが現れた!
「プロゴルフ協会」からプロと認定されて、はじめてプロゴルファーとして活躍できるようになる。プロと認定されるには、以下の2つのルートがある。
A.「ツアートーナメント優勝」ルート
アマチュア時代にツアートーナメントで優勝し、プロ宣言を行うと、プロゴルフ協会からもツアープロとして認定され、それ以降、プロゴルファーとして活躍できるようになる(石川遼や宮里藍は、このルートでプロゴルファーとなった)。

B.「プロテスト合格」ルート
男子の場合は「日本プロゴルフ協会(JPGA)」、女子の場合は「日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)」が年一回実施している実技テストに合格すると、プロゴルファーとして活動できるようになる。ただし、合格率は4%前後と難関。
男子用の「日本プロゴルフ協会(JPGA)」の技能テストは、第一段階「プレ予選」、第二段階「1次プロテスト」、第三段階「2次プロテスト」、第四段階「最終プロテスト」の四段階で構成されている(受験資格は16歳以上の男性。国籍不問)。
このテストに合格するとプロゴルフファーとして認定されるが、トーナメント出場権利を得ることはできない。トーナメント出場権利を得るには、クォリファイングトーナメント(QT)に出場し、出場順位を獲得する必要がある。

女子用の「日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)」の技能テストは、第1次予選(3日間54ホールストロークプレー)、第2次予選(6日間108ホールストロークプレー)、最終プロテスト(4日間72ホールストロークプレー)の3段階で構成されている(受験資格は満18歳以上の女子で、合計2名の推薦が必要)。
最終プロテストでの成績上位20位タイまでが合格となる。
男子同様、トーナメント出場権利を得るには、クォリファイングトーナメント(QT)に出場し、出場順位を獲得する必要がある。
ゴルファーになった!
ゴルファーの仕事って?
①月曜日、現地入り
予選が始まるのは木曜日だが、火曜日からの練習に備え、月曜日には現地入りする。

②火曜日、練習・前夜祭出席
試合会場に入って、まずはコースを確認し練習を行う(仲間同士で1ラウンドし、その後ドライビングレンジやパッティンググリーンで調整を行う)
夜はスポンサーを交えた前夜祭に出席する。

③水曜日、プロアマ戦出席
水曜日(大会開催前)にはスポンサー企業やアマチュアゴルフファンとの交流の場「プロアマ競技会」に参加する。

▼▲つづき
人生の分かれ道
A.出世コース
ツアーで上位成績をとりつづて知名度を上げ、賞金だけではなく、スポンサー料、CM出演料なども得てメジャープロゴルファーになっていく。

B.マイペースコース
赤字が出ない程度に活躍し、プロゴルファーをつづけていく。

C.リタイアコース
結果を出せず、賞金が手に入らないばかりか出費がかさむので引退する。



 

小林正則氏
常に「難しさ」と「楽しさ」の葛藤です。好きだからこそ、上手くいかないのが難しくもあり、面白くもあり、複雑な感じですね(笑)」
「いきなりケタ違いに高い目標を立てても無理だけど、自分が手の届くか届かないかの所にちゃんと目標を設定してそこに向けてだけいっていれば何も恐くないと思うんですよね」
出不精にならずに小さい試合でも良いので参加して欲しいです
▶︎詳しく読む

丸山茂樹氏
「ゴルフの難しさって、長時間にわたって集中力を維持しなきゃいけないところでしょうね。たとえば、スタートしてから18ホール回るのに5時間かかるとして、その間にコース内を10〜13kmくらい歩きながらずっと集中していなくちゃならない。これはけっこうハードですよ」
ぼくはショットの直前にはあれこれ考えません。次のショットの場所に向かっている最中、どう打つべきかをきちんとイメージしておくんです」
そもそも、集団行動があまり好きじゃなかったから(笑)
▶︎詳しく読む

古閑美保氏
「ゴルフは身近に教えてくれる人がいないから難しいですよね。初心者がいきなり80台とかはないですが実のある練習をすれば着実に上達します
「プロもアマチュアもミスをする原因は実は同じ。プロとアマチュアが違うのはミスの度合い(幅)が異なること
「練習をして努力をすれば必ず結果が出るのがゴルフの面白いところ。ゴルフには極める(限界)がないですから
▶︎詳しく読む
 

村人A   石川遼の・・・


村人B   丸山茂樹プロはマスターズ・トーナメント出場にあたり、そのコースを・・・


村人C   世界ランキング45位以内のプロゴルファーは・・・


 

※知りたい項目をクリック!
   ↓ ↓ ↓ 
説明聞く


コマンド?





アゲてる
アゲンスト(向かい風)のこと。
池ポチャ
ボールが池に入ってしまうこと。1打罰で元の場所から打ち直すことになる。
OB
フェアウェイの外にボールが出てしまうこと。Out of Boundsの略。
木下さん
ボールを木の下に打ってしまった人のこと。
高速道路
ボールがカート道をコンコンコーンと転がり先に進んでくれること。カート道は動かせない障害物なので、無罰で救済を受けられる。


1600