教師求む!
我が王国の教師になり、生徒達に世界の面白さを教えてやってくれ!


WANTED!

形態:地方公務員・会社員
年収379万円
1300万円
(公立学校新人)
(海城高校教諭)

教師とは
小学校、中学校、高校で生徒に学習指導要領に沿って授業を行う人。
しかし授業以外の部活や雑用にも多くの時間をとられ、疲弊している教師が多い(部活と担任からハズれている教師は楽)。
長時間労働にもかかわらず、公立学校の場合、残業手当が一切つかず、現在ではブラックな職業の代表格と見られている。
小学校の教師は全教科を教えるが、中学、高校の教師は専門科目のみ教える(そういう意味で同じ生徒と一緒にいる時間が長い小学校教師は生徒たちの成長を日々、感じられる)。
進路指導に関しては、進学や会社への就職以外にも多くの選択肢があることを、生徒の個性に応じ、広い視野で提示してあげられるのが理想だが、教師自身、勤務している学校以外の広い世界を知らない為、そのような対応ができていない現実がある(この成績なら、どこに進学できるか、どこに就職できるかしか指導できない)。
教師になるには教員免許状の取得が必要。
公立学校の教師は地方公務員なのに対し、私立学校の教師は会社員、という違いがある(一般的に年収は私立学校の教師の方が高い)。
年収は基本的に勤続年数に応じて上がっていく。


公務員 安定 激務 誠実
スタート!
教師になるには?
①「大学・大学院」入学
教諭免許状を取得できる教職課程のある大学、大学院等で必要な単位(教育実習含)を修得することで、教員免許を取得できる。
尚、小学校教師の免許、中学校教師の免許、高校教師の免許はそれぞれ別である。

②「教員採用試験」受験 ドキドキ
ペーパーテストが現れた!
大学・大学院在学中に教員採用試験を受ける。公立と私立では試験の内容が異なる。
A.公立学校教師コース
各都道府県の教員採用試験を受験し合格する。
1次試験は筆記中心。2次試験は面接と論作文。
競争倍率は小学校で約5倍、中学校と高校が約8倍となっている。

B.私立学校教師コース
各学校の教員採用候補者試験を受験し合格する。

③「大学・大学院」卒業
「教員採用試験」に合格しており、無事卒業できれば、教師になれる。
教師になった!
教師の仕事って?
①職員集会
校長が現れた!
校長や教頭からの連絡事項が伝えられる朝礼に参加する。

②授業
生徒達が現れた!
受け持ちの授業を行う。

③ホームルーム
生徒達への連絡事項などを伝える。

④職員会議
校長が主宰し、教頭が司会を行う職員全員で、学校のあらゆることを検討し決定する。
会社にあるような会議室がない為、教師はそれぞれの机に座ったまま会議を行う。

⑤部活指導
顧問となっている部活の指導を行う。

⑥残務処理
答案が現れた!
答案の採点をしたり、残務処理を行ったり、明日の準備を行う。

人生の分かれ道
A.出世コース
教諭 > 指導教諭・主幹教諭 > 副校長・教頭 > 校長、と出世していく。

B.マイペースコース
出世を考えず、マイペースで仕事をする。

C.転職コース
激務、保護者や生徒から受けるストレスに耐えられず、学校をやめ、塾講師など一般企業の社員に転職する。


 

川崎大資氏
50分という限られた時間のなかで、いかに内容を盛り込んでいくかに毎日苦労しています
「先生、できたよ!」と生徒が成長を実感している姿を見た時、やりがいを感じます。
「勉強を教えるだけでなく、ひとりの人間の生き方として、私のある一面だけでも真似したいと手本になる教師を目指します
▶︎詳しく読む

小澤佳奈氏
中学生は反抗期のため、なかなか思うようにいかず大変苦労をしました
「クラスのみんなで1年間をともに過ごし終わるときに、勉強や友だち関係などで悩んでいた生徒が大きく成長した姿を見て、教師をしていてよかったと改めて思います
去年、担任をしていた生徒が「こんなにできるようになったよ」と今でも私の所に成績表を見せに来てくれるのも嬉しいことです
▶︎詳しく読む

東和誠氏
なぜ長時間労働になるのか。何といっても、それは仕事量が多いからです
正直者が馬鹿を見る!?
過酷な労働現場に耐える自信がない方はやめておいた方が良いのではないかと私は思います
▶︎詳しく読む
 

村人A   公立学校の教師が定年退職した場合の退職金は・・・


村人B   生徒を廊下に立たせると・・・


村人C   学校給食の味見を・・・


 

※知りたい項目をクリック!
   ↓ ↓ ↓ 
説明聞く


コマンド?





ICT
Information & Communication Technologyの略。ITと意味合いは同じ。教育現場では電子黒板やプロジェクター、大型テレビ、デジカメ、パソコン、タブレット、デジタル教材などを意味する。
AL
アクティブラーニングの略。生徒が能動的に学ぶ学習法のこと。
ALT
Assistant Language Teacherの略。外国人指導助手のこと。
組長
学年主任のこと。
教研
教育研究所のこと。


1600